展覧会のご案内

  • 年間スケジュール
  • 特別展・企画展の展覧会
  • 常設展示
  • 過去の展覧会
  • 出版物
  • 交通アクセス
  • Facebook
  • 年間スケジュール
  • 常設展のご案内
  • かわら美術館周辺「鬼みち」散策マップ

展覧会のご案内

展覧会

みえるような、みえないような

八木貴史「Zephyr」2013年
佐溝力「モーターボート」2015年
名古屋大学レゴ部「地球」2017年

 私たちはときどき雲に何かのかたちを見たり、月の模様にウサギの姿を見ようとします。勝手に閉まる扉を透明人間の仕業だと思ったり、良いこと悪いことを神様のおかげ(せい)にします。私たちは物事を見たいように見、思いたいように思い、何もない所にも何かの意味を求めるのです。

 本展はそのような何かにみえるような、みえないようなもの、あるいは何かの意味があると思えるような、思えないようなものをテーマに、美術館のコレクションをはじめ、様々な表現領域におけるアーティスト、造形作家、子どもの表現−絵画、彫刻、映像、身体表現など−を紹介する展覧会です。どうぞお楽しみください。

展示作家
CLOWN MOMO  Steven Ward
Ximena Elgueda  青田真也
荒川朋子  池谷保  神谷英介
木本博俊  酒井美穂子  佐溝力
清水千秋  たかはま夢・未来塾
名古屋大学レゴ部  林口勲  
速水史朗  堀田直輝  堀尾実
真坂亮平  八木貴史  山際正己
吉川秀昭
その他館蔵品考古資料

会期 平成29年7月8日(土)〜9月18日(月)
主催 高浜市やきものの里かわら美術館
観覧時間 午前10時から午後5時まで
(観覧券の販売は午後4時30分まで)
観覧料 高校生以上200円(160円)、中学生以下無料
 ※( )内は20名以上の団体料金、または高浜市内居住者
 ※ 75歳以上の方、各種障がい者手帳をお持ちの方ほか、割引あり
休館日 月曜日、火曜日、7月19日(水)
(ただし7月17日(月・祝)、9月18日(月・祝)は開館)

関連イベント一覧

ドリアン助川講演会「形なく、時がある」

見えざるものを見る視点を持って、様々な作品を生みだすドリアン助川さんを講師に招き、人や時代の中にある「みえるような、みえないようなもの」についてお話し頂きます。

日時
9月10日(日)午後2時〜4時
講師
ドリアン助川氏〈作家、朗読家〉
参加費
無料
申込
電話もしくはメールにて受付します。

メールの場合は、参加人数、代表者名と電話番号を記載してinfo★takahama-kawara-museum.comまで。
※ ★ は @(半角@)に置き換えて送信してください。

パントマイム ライブ&ワークショップ「あるように、ないように」

ないものをあるように、様々な場面を表現するパントマイム。
生のパフォーマンスを間近で楽しむとともに、ちょこっと体験してみましょう!

日時
7月23日(日)午前11時〜(約45分)
講師
出演/CLOWN MOMOさん〈展覧会作家〉
場所
1階ロビー
参加費
無料

“かわら美術館×ざっくばらんなカフェ”vol.51

今後かわら美術館は、これまでの美術館としての活動だけではなく、より幅広い事業展開を行ってゆきます。
地域に開く美術館とはなんだろう、市民に必要とされる美術館とはなんだろう、ということをみなさんと一緒に考えます。

日時
8月6日(日)午後2時〜
講師
プレゼンター/可児光生氏〈美濃加茂市民ミュージアム館長〉
参加費
無料
申込
電話もしくはメールにて受付します。

メールの場合は、参加人数、代表者名と電話番号を記載してinfo★takahama-kawara-museum.comまで。
※ ★ は @(半角@)に置き換えて送信してください。

平和を祈る朗読会「ふるさと」

終戦の日を前に、戦争や平和をテーマにした絵本などの朗読を行います。

日時
8月13日(日)午前11時〜
講師
出演/
朗読 松本じん氏、長谷川のぞみさん、長谷川ゆめみさん
コーラス 混声合唱団ひばり
場所
1階ホール
参加費
無料

ギャラリートーク

担当学芸員が展覧会のみどころをご案内します。

日時
8月19日(土)、9月17日(日) いずれも午後2時〜
場所
2階展示室
参加費
無料(ただし当日観覧券が必要)

常設プレイエリア

ブロックや積み木で遊べるコーナーを設けます。

日時
随時
場所
1階ロビー
参加費
無料