展覧会のご案内

  • 年間スケジュール
  • 特別展・企画展の展覧会
  • 常設展示
  • 過去の展覧会
  • 出版物
  • re:ART 美術館のある街
  • 交通アクセス
  • 年間スケジュール
  • 常設展のご案内
  • かわら美術館周辺「鬼みち」散策マップ

展覧会のご案内

展覧会

かわらのいろは
 あわせて新収蔵品展

(上)■どうして「鬼瓦」というの?
鬼面文鬼瓦 鎌倉時代(13世紀) 奈良・大安寺出土
(下)■平成24年度新収蔵品
亀文鬼瓦 昭和5年(1930)頃 浅井長之助・作

かわら美術館では、学校からの団体見学を受け入れたり、学芸員が学校に出かけていって瓦のお話をしたりすることがあります。その際、子どもたちから様々な質問を受けます。「瓦は何℃で焼くの?」「瓦にはどんな種類があるの?」「かわら美術館の中でいちばん古い瓦はどれ?」などなど。瓦の基礎から、本質を突くような鋭い質問まで、子どもたちの「なぜ?なに?」に答えられるような展覧会をしたい、という思いから本展を企画しました。質問のひとつひとつに答えられる実物の瓦をお見せしながら、分かりやすく解説します。子どもも大人も瓦に親しむことのできる機会となれば幸いです。
同時開催として、平成24年度に新たに収蔵した瓦と関連資料の展示をいたします。紀元前11世紀にさかのぼる中国・西周の瓦から、中国・漢代の瓦当陶笵(陶製の瓦の型)、高浜の鬼師による鬼瓦まで、かわら美術館の新しいコレクションもあわせてお楽しみください。

会期 平成25年6月1日(土)〜6月30日(日)
主催 高浜市やきものの里かわら美術館
観覧時間 午前9時から午後5時まで
(観覧券の販売は午後4時30分まで)
観覧料 高校生以上200円(160円)、中学生以下無料
※ ( )内は高浜市内居住者および20名以上の団体料金
※ 75歳以上の方、各種障がい者手帳をお持ちの方ほか、割引あり
休館日 月曜日

関連イベント一覧

ワークショップ「‘かわらはかせ’の拓本教室」

日時
6月22日(土)午後2時〜4時
講師
金子 智(当館教育研究課長)
場所
3階講議室
参加費
500円(実費)
募集人数
10名
持ち物
拓本道具をお持ちの方はご持参ください
申込
5月25日(土)午前9時より電話(0566-52-3366)にて受付します

ギャラリートーク

日時
6月16日(日)午後2時〜
場所
2階展示室
参加費
無料 (ただし当日観覧券が必要)