展覧会のご案内

  • 年間スケジュール
  • 特別展・企画展の展覧会
  • 常設展示
  • 過去の展覧会
  • 出版物
  • 交通アクセス
  • Facebook
  • 年間スケジュール
  • 常設展のご案内
  • かわら美術館周辺「鬼みち」散策マップ

展覧会のご案内

展覧会

JAGDA愛知展

カワラで鬼ごっこ

伊藤豊嗣「招福鬼瓦GOOD LUCK!」

2012年現在、高浜市では高浜のじまんをつくろう!を合い言葉に市民が主役の映画「タカハマ物語」(仮)をつくるなど、まちを活性化しようと盛り上がっています。それにあわせて、高浜をさらに多くの人々にアピールできるよう、「鬼瓦」をテーマとしたグラフィック作品の展覧会を行います。
これらの作品はJAGDA(社団法人日本グラフィックデザイナー協会)愛知所属の愛知県内を拠点に活躍するグラフィックデザイナーが制作したものです。普段見慣れている「鬼瓦」、デザイナーの視点から見つめなおすことで発見される新しい表情をお楽しみください。

会期 平成24年6月9日(土)〜7月8日(日)
主催 高浜市やきものの里かわら美術館、社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)愛知
後援 高浜市、三州瓦工業協同組合、三州鬼瓦製造組合、
三州鬼瓦白地製造組合、タカハマ物語制作実行委員会
協力 セントラル画材株式会社
観覧時間 午前9時から午後5時まで(観覧券の販売は午後4時30分まで)
観覧料 高校生以上200円(160円)、中学生以下無料
※「瓦にみる歴史の舞台」展および「私の八月十五日展」との共通観覧券となります。
※( )内は高浜市内居住者および20名以上の団体料金
※75歳以上の方、各種障がい者手帳をお持ちの方ほか、割引あり
休館日 月曜日

関連イベント一覧

出品デザイナーたちによるギャラリートーク

出品デザイナーたちが作品のコンセプトや作品に対する想いを解説します。また、各デザイナーのそれぞれの仕事内容や、デザインのおもしろさを紹介していただきます。

日時
7月1日(日)午後1時〜2時30分
講師
JAGDA(社団法人日本グラフィックデザイナー協会)愛知出品作家
場所
2階展示室、3階講義室
参加費
無料(ただし当日観覧券が必要)